【無料セミナー】タイ移転価格実務の基礎・ポイント整理


=無料ウェブセミナー=

  タイ移転価格実務の基礎・ポイント整理
移転価格対応、このようなことでお困りではありませんか?

・文書提出依頼を受けたのち180日以内に作成する予定だが、本当にそれで良いか不安

・間に合わない場合のリスクが良く分からない

・タイ移転価格の最新情報のアップデートができていない

2019年に施行された移転価格税制ですが、文書提出依頼を受けたのち180日以内に文書作成する方針の企業様も多いかと思います。

しかし、文書作成にかかる期間、準備すべき内容等につき、既に段取りの把握ができており自信があるという企業様は多くないのではないでしょうか。

また、2021年9月にタイ移転価格文書の新通達(DGN407)が公表されていますが、このような最新情報の把握は自社だけでは難しい場合もございます。

本セミナーでは、タイ移転価格税制における文書の内容、文書準備に必要な情報、新通達のアップデート、また想定される税務当局による調査内容等につき、実務的観点からお伝えいたします。

またセミナー最後にはQ&Aのお時間を設け、実務上の疑問点などにお答えします。

▼本セミナーの対象の方
・文書提出依頼を受けたのち180日以内に文書作成予定だが、依頼先/準備内容が明確でない
・文書作成済みだが、内容が良く把握できていない 、または最新の情報をアップデートできていない
・文書作成義務の対象外だが、一般的な税務リスク減少のため移転価格の考え方が知りたい

本セミナーが皆様の会社運営の一助となれば幸いです。
(※本セミナーは2021年5月・6月に実施したものに最新情報を加えた内容となります。)

【日程・概要】
タイトル|タイ移転価格実務の基礎・ポイント整理
講演者 |J Glocal Accounting 移転価格アドバイザー 片瀬陽平
日程  |2022年7月19日(火)、8月3日(水)
タイ時間14:00~15:30(13:30 ウェビナー会場開放)
費用  |無料

【ご参加方法】
こちらのリンク先の応募フォームよりお願いいたします。
https://forms.gle/jGG5FUyw1EBPWPZC8
講演はWeb会議システムを通じて行います。ご参加方法はお申込の後、ご案内をいたします。

【アジェンダ(予定)】
13:30 ウェビナー会場開放
14:00 ウェビナー開催
1. 講演者紹介と顧問サービス「カイプロ」のご紹介
2. タイ移転価格実務の基礎・ポイント整理
15:15 Q&A
15:30 ウェビナー終了

【講演者紹介・主催者紹介】
講演者|J Glocal Accounting 移転価格アドバイザー 片瀬陽平
2013年にメキシコに渡り、現地コンサルファームの立ち上げを行う。渡墨後は、日系企業のメキシコ進出ワンストップサポートを主に行っていた。2016年にBridge Note (Thailand)Co.,Ltd.(現BM Accounting Co.,Ltd)を立上げ、次いで㈱フューチャーワークスのインドネシア移転価格事業部を組成し、2018年にタイ移転価格税制協力会の発起人としてタイ移転価格税制サービスレベルの底上げを目指す。現在は、タイの会計事務所3社、インドネシアの会計事務所1社、日本の会計事務所3社と共に移転価格実務に対応している(タイ、インドネシア、日本、中国、メキシコの移転価格実務に携わり、対応実績は40社超)。

主催| Kaipro Co., Ltd.
「専門家の力で海外ビジネスの円滑化を支援する」ことを理念に各種専門サービスを提供。月5,500THBで在タイ会計士・弁護士・社労士・BOI専門家に相談できる顧問サービス「カイプロ」を運営。

【その他お問い合わせ】
nishikawa@kaipro.link