2024.04.25

企業マネジメント

部下のタイ人と話すときに心がけること3つ ~職場の離職率を下げるには?~

はじめに

今回はアユタヤの工場で総務のマネージャーを5年間務めたMIMIさんに、タイ人と話すときに気をつけることについて伺いました。MIMIさんはアユタヤの工場団地で5年間総務人事部長として、その後に生産管理部長として約600人のタイ人を管理していました。洪水の後に暴動が起こったり、大量解雇したら訴えられそうになって労働局に駆け込んで裁判所に行ったりと、色んな修羅場を乗り越え経験してきた中で気を付けるべき点を教えていただきました。

MIMI(宮 智美)さんプロフィール
株式会社TrinityVoice 代表取締役
稼げる声の専門家。プロボーカリスト。在タイ30年。日系企業で生産管理部長、総務人事部長などを経て、心と声を扱うボイススピーチコンサルタントとして活動。

 

※本記事はYouTubeチャンネル【知って繋がるバンコクのビジネスチャンネル〈タイ前線〉】の投稿を基にしております。

1:愛を持って話すこと

 抽象的ですが、ここが一番大事です。製造業になるとオペレータークラスの方をちょっと下に見てしまうことも多いと思います。サービス業と違い高卒で入社する方も多く、アルファベッドが書けなかったりと、日本の教育レベルと異なるので、そういった方とも愛をもって話しましょう。

 決して下に見ているわけではありませんが、自分の娘、息子や、離れた兄弟に向けて話をするというイメージです。オペレータークラスの方に無礼で横柄な態度を取る日本人の方も多いのですが、離職率が本当に上がります。言うことを聞かない、そして要求ばかりしてくるけど、愛を持って許してあげながら、でも「お願い聞いて!」、というように愛を持って接するとタイ人も心を開いてくれると思います。

2:責めないこと

 ご存じの方も多いかと思いますが、タイ人を叱るときは絶対に人前で叱ってはいけません別室に呼んでその人を叱ります。恥をかかされることをタイ人は一番嫌います。

 これも大事なんですが、私が言いたいのは責めないということです。具体的にどういうことかというと、問題が起こった時に、なんで?(why)と尋問をしないことです。whyより how です。How did it happened? どうして問題が起きたの?と、聞くと自分が責められてる感が和らぎます。

 尋問をされていると、プライドが高い方は特に、嫌になって辞める人も多いです。特にマネージャークラスなどのタイ人部下に対して、プライドとやっていることが釣り合ってないんじゃないかと思う方もいると思います。でもそこは大目に見て、育てるという、1番目に紹介した「愛を持って」につながります。すでにいらっしゃる方を、リスペクトを持って育てるっていう意思を持ちましょう。

 ”why?” と責めて状況を確認する責任の所在を明らかにするのではなく、”how” で聞くと私のやり方が悪かった分かっていう言葉も出てきます。間違い探し、犯人探しは絶対にしてはいけないと思います。寄り添って一緒に解決していくという形を見せましょう。ちょっとした一言が関係性を悪化させて組織の破滅を招くので、毎日ちょっとずつ愛を持って、言ってはいけないことを言わない。そして犯人探しはしないでください。whyではなくhowで、ぜひ有効な関係を築いてください。

3つ目:輝かしい未来を一緒に見ること

これも抽象的ですが、”決まりだからこれをやれ”、”お前の仕事はこれだからやれ”、ということではなく、”君がこれをやってくれたら次の構成がどれだけ楽になるか” ”こうやってくれるからお客様に良品を納められるんだよ。だからやってね”というように、これをやることによってどういう好ましい結果があるかというその未来を口頭で説明してあげる事です。

 禁止事項、例えば必ずヘルメットをかぶること、何か防護するものを身につけることなどは、慣れてくるとやらなくなっていきます。禁止事項は何故禁止なのか、やるべきことは何故やるのか、という問いに対して、「もし大きなミスになった時に、材料や人、時間が浪費されて無駄なお金を使わないといけないことになる」、といったように具体的な数字をもって伝えてください。節約ができた折には、利益として分配、昇給であったりとかボーナスに反映されるということを伝えましょう。”1” 言って ”5” 分かってくれる優秀なマネージャークラスのタイ人はたくさんいます。しかし、オペレータークラスの方には”1”を分かっていただくために ”10” くらい言う必要があります。これぐらいわかってくれるかな、という自分の尺度で人の理解度を図ってはいけないと思います。

 

以上が、部下のタイ人と話すときに心がけることの3つでした。
特に東南アジアでは、優しい言い方で愛を持って伝えるとその真剣さや、会社にどれだけ愛着があるのかということはタイ人もわかってくれます。
是非参考にして、離職率の低い職場にしていただけたらと思います。

タイでの採用についてお困りごとがございましたら、ぜひパーソネルコンサルタントにご相談ください。担当営業が丁寧にお悩みをお伺いいたします。

お問合せフォーム 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(日本語)

受付時間 平日9:00 〜 18:00

WEBでのお問い合わせ(24時間)

Hugosplay Slot Gacor Slot Demo Rtp Slot Sbobet https://www.liceoerika.edu.co/ https://smatag45.net/ https://kwardariau.org/ Hugosplay Fixislot Mitosplay Vittonplay https://www.normalbetting88.biz/ Slot Thailand Slot88 https://ipbu.ac.id/ https://itbb.ac.id/ https://itsn.ac.id/ https://staipibdg.ac.id/ https://ubinus.ac.id/ https://undig.ac.id/ https://ungm.ac.id/ https://unhamka.ac.id/ https://unindira.ac.id/ https://universitas-djuanda.ac.id/ https://unpai.ac.id/ https://unpan.ac.id/ https://pempus.urungdora.desa.id/includes/ https://perpus.urungdora.desa.id/includes/ https://diskus.urungdora.desa.id/includes/ https://stikes.urungdora.desa.id/includes/ https://lines.urungdora.desa.id/includes/ https://pempus.urungdora.desa.id/products/ https://perpus.urungdora.desa.id/products/ https://diskus.urungdora.desa.id/products/ https://stikes.urungdora.desa.id/products/ https://lines.urungdora.desa.id/products/ https://68.183.187.103/ https://167.71.208.96/ https://165.232.75.152/ https://209.97.190.148/ https://64.23.202.161/ https://smm.stu.cn.ua/formulir/sigacor/